学校案内

学校概要

学校概要

創立者、上野清先生の精神が脈々と受け継がれています。

創立から94年。
東京実業高等学校は、つねに時代の新しい息吹を
学問という分野に反映させてきました。
そこには、独学で数学を学び、
明治初期の三大数学者の一人となった
創立者、上野清先生の精神が脈々と受け継がれています。

学校概要

名 称 学校法人 上野塾 東京実業高等学校
校 章
同じ正方形を互い違いに幾つも重ねていくと、
最後には円に達するというところから上野清先生が考案した。
これは、未熟で角がある者でも、多くの努力を重ねれば、
やがては角のない丸い人格に成長するという意である。
理事長 上野 雅子
校 長 知念 義裕
創 立 1922(大正11)年
創立者 上野 清
学 科
普通科(共学)
・文理コース
・ビジネスコース
機械科(共学)
電気科(共学)
・電気コース
・ゲームITコース
学校案内 2017年度用学校案内をご覧いただけます。PDFで開きます。

校訓

親和誠実(しんわせいじつ)
人と親しみ、正しく真心をもって、真面目にことにあたる。
不撓不屈(ふとうふくつ)
踏まれてもなお立ち上がる根強い雑草のごとく、いかなる困難に直面してもくじけず、最後までやりぬく。

校訓にリンクした「5つの力」の習得を目指します

1.国際力
活気に満ちた授業や交換留学制度などの特別活動を通して国際感覚を磨き、正しい世界観を養い、世界へ飛躍できる人材となる。
2.人間力
自ら思考し行動できる職業人(プロフェッショナル)となるために、的確な判断力と積極的な人間性を身につける。
3.実践力
学校と家庭の協力のもと、生徒がそれぞれの個性を伸ばし、固有の能力を発揮し、社会に貢献できる人材となる。
4.協調力
生徒会・委員会活動を通して、協調性とリーダーシップを併せ持つ人材となり、明るく活力のみなぎる学園の建設を目指す。
5.社会力
生徒会による学校行事やクラブ活動などを通して、他人への感謝の念を常に持ち、地域の発展に寄与できるよう行動できる人材となる。

学校の特色

新しい学校を創造している東京実業高等学校。男女共学、週5日制(土・日は模試、検定試験、クラブ活動などに使用)、転科(2年進級時実施。転科の条件があります)、選択授業を実施し、生徒一人ひとりの固有の能力を尊重し、自立できる人間の育成を行っています。

東京実業高等学校の生徒会活動は極めて活発で、文化祭、体育祭、先生と生徒との懇談会等で、生徒会自ら企画・運営にあたり、成果をあげています。クラブ活動は運動系では、野球部、レスリング部(全国大会制覇)陸上部競技部等(全国高校駅伝3年連続、4回の出場)の活躍。文化系ではマーチングバンド部(全国大会22回金賞、内1回グランプリ)、インターアクトクラブ等の活躍が光り、歴史と伝統、若さのあふれる総合学園です。

沿革

1922(大正11)年 現、東京都千代田区神田西小川町に甲種5年制商業学校として、東京実業学校を創立。
創立者上野清(1854~1924)初代校長に就任。
1936(昭和11)年 神田西小川町より現在地に移転。
1939(昭和14)年 上野熊蔵第3・5代校長に就任。
1944(昭和19)年 機械科設置。
1954(昭和29)年 商業科男女共学 1985年(昭和60年)まで。
1958・59(昭和33・34)年 全国高等学校レスリング大会において、史上初の連続制覇。
1963(昭和38)年 上野幸一第6代校長に就任。体育館新築起工。
1968(昭和43)年 第一回交換留学生、姉妹校のボルダーハイスクールへ出発。教員1名、生徒5名。
1970(昭和45)年 電気科設置。
1972(昭和47)年 本校レスリング部OB梅田昭彦がミュンヘン五輪大会出場入賞。
1976(昭和51)年 普通科設置。
本校レスリング部OB松永清志がカナダ五輪大会出場。
1982(昭和57)年 創立60周年。
山中湖学寮、付属体育館、鵜の木研修所完成。
1985(昭和60)年 マーチングバンド部、全国大会にて金賞受賞。以降11年連続金賞に輝く。
1987(昭和62)年 創立65周年をむかえ、記念事業として新1号館(6階建)完成。
1988(昭和63)年 井上稔第7代校長に就任。
1989(平成元)年 マーチングバンド部、全国大会にてグランプリを受賞。
1992(平成4)年 上野毅第8代校長に就任。
創立70周年。
2001(平成13)年 普通科男女共学再開。
普通科を普通科文理コース。商業科を普通科ビジネスコースに名称変更。
2002(平成14)年 創立80周年
山中湖学寮改築工事完成
2003(平成15)年 陸上競技部、全国高校駅伝に東京代表として出場。
2006(平成18)年 機械科・電気科男女共学開始。
2010(平成22)年 電気科ゲームITコース新設。
陸上競技部、全国高校駅伝に東京代表として出場(2回目)。
2011(平成23)年 陸上競技部、全国高校駅伝に東京代表として出場(2年連続3回目)。
2012(平成24)年 陸上競技部、全国高校駅伝に東京代表として出場(3年連続4回目)。
創立90周年。
体育館改築工事完成。
2014(平成26)年 普通科文理コース2年小野川稔がユースオリンピック(南京大会)5000m競歩で金メダル受賞。
2015(平成27)年 知念義裕第9代校長に就任。
新校舎完成。

TOP